「あそびの保育」を通じ豊かな感性・創造性・社会性・観察力を身につける。 鳥取県鳥取市の幼稚園「愛真幼稚園」

愛真幼稚園

おさんぽ日記・お知らせ

新着トピックス

おさんぽ日記

おさんぽ日記

2018年04月19日

普段読まない人の本

  年明けから、読んだことのない作者の本を読んでいます。
 毎日新聞の書評や広告、本屋の積み上げられた本から選んでいます。小飼弾、家入一真、ほりえもん、あらー、3人以上なのに詰まってしまいました。カラス以下?
 この3か月余の楽しかったこと、こんなことを考えている人、している人がいるんだ、と、思うだけで、視野が広がったような気がしています。ウキウキうれしいです。
 本の値段を高いという人もいますが、こんな楽しい時間が過ごせてと思うと、安いとさえ思います。
さて、昨日からI.Bシンガーの「父の法廷」を読み始めました。この作家は大好きで、以前にも何冊か読んでいますが、それはそれで、うれしい読書です。とにかく読書は止められません。

おさんぽ日記

2018年04月18日

鳥の鳴き声

  近頃早朝に目が覚めると、鳥の鳴き声が聴こえてきて、今日も良い1日がすごせそうだとうれしくなります。
 鳴き声を聴いていると、鳥は1羽でないのがよくわかります。数羽いて、競争している様にも聴こえます。とにかく、楽しそうです。聴いているこちらにも伝わってくるのですから、そうに違いありません。
 園に着くと、ツバメが玄関の辺で忙しそうにあちらへこちらへ羽ばたいていて、バードウィークがもうすぐだというのも頷けます。
 気温も少しずつ上がってきて、着るものも薄くなり、体も動かしやすくなってきて、爽やかな季節を迎えます。さあ!皆さん!海へ山への季節に乗っかりましょう!

おさんぽ日記

2018年04月16日

姫りんごの花

 草野信平でしたか、「ムラサキシキブを見に行こう」っていう詩があったのは?
 それに倣えば、「ひめりんごの花を見に行こう」と呼びかけたいほど、園庭の姫りんごの花がきれいです。池のほとりに2本、その花から真っ赤なりんごの美がなろうとは!不思議です。
 サクラが例年より早飼ったように、他の花も例年より早く咲き始めています。新芽の柔らかい緑も美しいですが、色とりどりのチューリップ、ショッキングピンクのハナズオウ、黄色のタンポポ、そこに真っ白の姫りんごの花、心落ち着く風景です。
 その中で遊ぶ子ども達、感謝の1日です。

おさんぽ日記

2018年04月13日

2018年度もよろしくお願いします。

  サクラの花が早く咲き、チューリップも早く咲き、続いて園庭の姫りんごの花も、もう白い花がたくさん咲いています。
 暖かい日、冷え込む日が突然にやってきて、体調を整えるのが大変な新学期が始まりました。子ども達の鳴き声、笑い声が交じり合って、やっぱり幼稚園はこれが無くては、と思ったことでした。
 園庭も少し変化がありました。楽しみにお待ちください。今はブルーシートに覆われています。なんでしょうね。
 明日は土曜日、楽しい週末をおすごしください。明後日は日曜日、教会へ行きましょう。楽しみが待っていますよ。

おさんぽ日記

2018年03月30日

2017年度が終わります。

  16日に卒園式、20日に終業式を終え、今日は29日です。今年度の皆様からのたくさんのご協力に感謝しつつ、来週からの新学期に向かいたいと思います。
 このところ、お天気が続きますね。桜も見ごろは今週中でしょうか。
桜と言えば、東京の桜の開花宣言の日の前の数日、私は東京にいました。寒かったですよ、鳥取のような横殴りの雪には驚きました。ここは東京かしら?と。
 銀座6にも初めて行きました。お目当ては蔦屋。本を見るのって飽きないなーと書棚を眺めていると、隙間の向こうに、なんと、コシノジュンコ!体をグリーンで包んで口紅は真っ赤、髪は真っ黒、SPが10cm間隔に並んでいました。迫力がありました。私との距離10m!あったかな?
 明日は土曜日、楽しい週末をお過ごしください。明後日は日曜日、イースターです。教会へ行きましょう。愛真幼稚園を開場に、教会学校が開かれます。突然でも結構ですよ。おでかけください。 

一部の画像は不正利用防止のため印刷できません。
ページ上部へ