「あそびの保育」を通じ豊かな感性・創造性・社会性・観察力を身につける。 鳥取県鳥取市の幼稚園「愛真幼稚園」

愛真幼稚園

おさんぽ日記・お知らせ

鳥取の幼稚園「愛真幼稚園」:HOME>おさんぽ日記・お知らせ
新着トピックス

新着トピックス

おさんぽ日記

2017年11月13日

ちゃんこ鍋

  昨日ちゃんこ鍋を食べにでかけました。
 以前から、「ちゃんこ鍋」のお店があるよ、と話していたのですが、大相撲九州場所が始まったことで思い出したように、母が「行こう」と言い出したのでした。
 ミンチのお肉に牛肉、えのきだけにお豆腐、人参 椎茸、キャベツに水菜、もやしがたっぷり、入らないよねと思った予想は外れて、冷酒の助けもあって、しっかりいただきました。気分は関取でした。塩味のスープもおいしくて、すりごまもたっぷりきいてナイスでした。
 初日が終わった九州場所ですが、相撲の方も2週間が楽しみです。照ノ富士がんばれ!逸ノ城がんばれ!

おさんぽ日記

2017年11月10日

バングラデシュカレー

  幼稚園では、年に1度バングラデシュカレーの日があります。
 子どもたちの作ったチャパティと野菜カレーが定番です。チャパティは粉約8㎏、に水と油を少々、ひたすらこねて作ります。お砂糖は入っていないけど、なぜかよく食べます。
 バングラデシュとのお付き合いも20年を過ぎました。来月にはバングラデシュバザーも開かれます。今年も新企画満載で、皆様のお越しをおまちしています。
 明日は土曜日、楽しい週末をおすごしください。明後日は日曜日、教会へ出かけましょう。

 

おさんぽ日記

2017年11月09日

煙の匂い

  先週のわくわくデーでお芋などを焼くコナーがありましたが、今週のお天気の良い日は、園庭では焼き芋が流行っていて、そんな時、決まって職員室はおこぼれの煙の中です。
 日常の生活の中から、煙やその匂いが無くなってから久しい年月が経っているような、昨今「焚火ですか?」「いい匂い!」「お芋?」と、反応を示して登園口を入ってこられる方が、たくさんおられます。
 煙というとタバコを思ってしまいますが、匂いとつくと、やはり焚火や焼き芋を連想します。
 晩秋の季節と煙の匂い、いつまでもセットで続くといいですね。

おさんぽ日記

2017年11月02日

ひらもく

 先日、母を連れて居酒屋に行きました。平凡な毎日の中で、月に1度のこの居酒屋行きは、母にとっては待ちに待って迎える大きな行事になっています。
 毎回のことながら、お酒とお刺身、天ぷらを食べて一息ついたころです。私に黒板の平目の字を見て、「あのひらもくという魚は食べたことがないから、頼んで」と、いうのです。私は平目の字を見て「おばあさん、あれはひらめだよ今食べたでしょう」と伝えると、しばらくして笑いだしました。
 「あれは、平目よね~」大笑いでした!。「大丈夫よ、食べたんだから」と、少し回ったお酒のせいにもして、大笑いしました。
 母は90歳ですが、その日のしめは、ステーキでした。そうして「こんなに長生きしなくていいのに」なんてつぶやいていました。
 

おさんぽ日記

2017年10月24日

お茶の木

  長年庭に植えたいと思っていたお茶の木、でもなかなか巡り合わずにいたお茶の木、今日やっと巡り合いました。
 苗屋さんでもみつけれなくて、そうかといって電話をしてというところまでは・・・なんて思っているうちに、どのくらいの月日がたったことでしょう。
 今日の苗木には、憧れの白い花があちらこちらに咲いていました。鼻に近づけて香りをかいでみると、なんと香しい匂いが。少し離れると花がないかのように匂わないのに、とても不思議なことです。
 何はともあれ、うれしいお茶の木、庭を見るのがまた楽しくなりました。

一部の画像は不正利用防止のため印刷できません。
ページ上部へ